フリーウェイMF03関連

Powered by Six Apart

« MF03 エンジン脱着の険しい道のり・・・・ | メイン | MF03 フリーウェイ エンジン点検① »

2009年2月17日 (火)

MF03 エンジン脱着の険しい道のり・・・・②

つづきですが・・・
エンジンハンガーの止まっているナットこれが
やばいくらい硬かった^^;
Photo_2
この画像は2回目のトライですが、一回目は
手持ちのソケット19mmとラチェットでやりました・・・
しかしソケットを入れるとナットより飛び出している
ボルトの部分が奥まで入らず、うまく力が入らない状態でした
しかし、なんとか廻るかなと思い中途半端に入った状態で
ラチェットに足を乗っけて、いざ体重を掛けました


舐めました!!orz
ヤバイ・・・でも何とか廻さんとここまでの道のりが
意味が無い
coldsweats02
そして、2回目のトライ・・・
写真にある左のスパナで再挑戦しました。

さらに舐めました!!crying
 
もうどうにもならないと思いながらも
別のバイクで仕事場に行って工具借りてきました。

Cimg08611
丸に写ったラチェットレンチ?です。
こいつを舐めたナットに軽くハンマーで奥まで叩き
今度こそ・・・と思ってリヤの方に柄を出して
足で踏みつけ体重を乗っけました・・・
なんと乗っかってもビクともしない^^;
乗っかったまま軽くジャンプ
その瞬間、鉄の乾いた音が「
キキィン
張り付いていたナットが軽く廻ったのです。^^b
そして、今度は方向を変えて写真の状態で
思いっきり持ち上げるように、力を入れます。


グキッ・・・自分の体から音が
こ・・腰が・・・・老体にムチを打ちながらやってたので
今度は 腰の軟骨が舐めました。
shockでも軽症ですんだ模様;;

まあ何とか廻りました。やっとですが・・・

Photo_3
とりあえずここまでくれば抜くだけですが
軽くナット側からハンマーで叩くと左側のように
浮き上がってきます。


Photo_4

テンションロッドマウントのナットを緩めて
ハンガーのボルトを抜きます。


Photo_5
ひどい状態錆び錆びです。後で軽くペーパーをして
付ける時にCRCつけるつもりです。

そして、エンジンを外します。エンジンの下にジャッキを
いれて、倒れないようにしてセンタースタンドをし車体の後ろを
持って前に移動しました。本当に腰がヤバイです><
若干どっかに引っかかったので、
着けるとき大変かな・・・もしかしたら

Cimg0858
↓汚いエンジン
Photo_6

 
そして軽く綺麗にしたエンジン↓
Photo_7
Photo_8
後々思ったのですが、クランク開けとくのは失敗でした。
エンジンを綺麗にする時に砂がプーリーやドリブンのシャフトに
落ちて汚れてしまう・・・・
手順としては、エンジン下ろすとナット類が廻しにくくなって
しまいます(固定されてないので不安定)
なので、プーリーやドリブンも一緒に点検するならナットを
緩めてから、カバーを仮でつけてからエンジン下ろしたほうが
いいでしょう。

このバイクはヘッドよりオイル漏れしてたので
この状態↓

2
ドロドロになったラジエーターホースとアンダーカバー
綺麗にするのが大変だ;


そして疲れはてた親父・・・・・・・・・・・・
1

この後はカテゴリーエンジンで点検します。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/410130/18574744

MF03 エンジン脱着の険しい道のり・・・・②を参照しているブログ:

コメント

こんばんは!

やはりシャフトは難関なんですね~。
ハンガーの他のシャフトも点検されました?
近々、私も外せたらハンガー点検に挑戦します。
油さしてだめなら、トンカチで叩き、それでもだめなら炙ってみます。
あと私も腰やばいので注意します。
熱中するとついついやっちゃいますからね。

最後の画像、味があっていいですね。
文章無くても何故かばらし終わった後なのが伝わります。
あと途方に暮れているように見えるのは気のせいでしょうか。
(失礼)

ブログは今後も見てコメントしてきますよ~。
燃料があれば追加するので、まだ冷めないでください。

こんばんわ^^
現在腰のコルセットを巻きながら療養中かな・・・・

もう一本のハンガーのシャフトはまだ取ってませが、
特殊工具でナットが締まってます。
ですがパイプレンチで廻ったので取れると思います。^^
今週末は仕事なので、とりあえず合間にドロドロになった
ラジエーターホースとアンダーカバーを綺麗にでもしてるかも・・・
とりあえず本日部品が届いたので、エンジンはいつでも組める状態
になりました。
ピストンはそのままでリングだけ交換します。
しかし、まだ関連のキャブなど清掃してないので、
車体につけるのはまだ先になりそうです・・・
今週中にエンジンばらしをブログに載せれればと思ってます^^

ほとんど、外装とれていたのに3時間もかかってしまいましたので、
途方に暮れてました・・・・^^; 
この後は、かたずけて何もやる気が起きなかった・・腰痛いし><
腰痛はやる気をそがれますね;
あまりに更新されなかったらコメントであおってください(^^)ノ

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。